Share on Facebook

スープやコーヒーもおいしいけれど、
なんと言ってもカウンターの中の園原さんのお話しが元気で楽しい!!
NEW!運営団体NPO法人ハートウォーミング・ハウスのチラシから…

『絵本の中のおいしいスープ』お店の名前はスープ&ストーリー 

絵本の中のおいしいスープを飲み・・・ものがたりのスープから話が広がり、
お店の賑わいとスープを通して人から人へとつながって・・・
シェアという暮らしを提唱しているハートウォーミング・ハウスなんだ~!
とわかればいいなというのが目的です。
シェアといったことは何も暮らすといった事柄だけではなく、人と人が
交流することであってもシェアであり、違いをわかり合うこと、
やさしい気持ちが通い合うことこそが、私どもの活動であると考えています。
あったかいスープを頂くことで思わず「笑み」がこぼれれば
これが食を通してのシェアではないかと思えます。そうした思いを込めて
この「スープカフェ」を開きます。
スープのレシピは「絵本の中のおいしいスープ」から選んで、
トマト系&クリーム系と2種類の違った味わいのスープストックを
鶏がらから作っていこうという本格的なことに挑戦しています。
是非一度味わって!
そして遊びにお越し頂きたいと思います。
スタッフ一同心よりお待ちしています。  
                NPO法人ハートウォーミング・ハウス  

オープニングパーティの様子
今後の予定


■ アジアの暮らし3回シリーズ第1回目『ラオス』
日時 5月10日(土曜日)18時~22時  場所 コス下北沢 サロン
会費  1500円(軽食とワンドリンク)
話し手  芹沢雄太郎君
ラオスに行き山地民の方と寝食を共にしながら建築的に家の間取りをスケッチし暮らしぶりを研究している芝浦工大建築学科の大学院生 芹沢雄太郎君が写真とスケッチ、そして数週間暮らした中でのエピソードなどを交えながらお話しいただきます。 どうぞ お楽しみに!  問い合わせ お申込はmail:kazu_heart@nifty.ne.jp

Share on Facebook