Share on Facebook

世田谷区社会福祉協議会地域の支えあい活動助成事業
『地域福祉マップ作成による、地域ネットワークの構築と地域拠点作り』
       地域福祉マップ事業3年間を 振り返って
     ~地域福祉マップづくりは人と人との出会いから~
祝2月10日(水)午後、ギャラリースペースとホールの両方を使って開催しました。パネラーとして、古くから地域の活性化、たすけあいを担っていらした町会長さんや「北沢地区社協」会長さんがご出席、COS下北沢を拠点に活動するこーで騎士団、本事業の共同事務局を担ったまちづくり広場ザワーズもパネラーとして参加しました。所用でご欠席のパネラー、下北沢一番街商店街振興組合理事長さんからはメッセージをいただきました。
ひらめき世田谷区社会福祉協議会の地域福祉部地域福祉推進係長さんのご挨拶の後、パワーポイントを使って、助成団体のNPOリンク代表がCOS下北沢を拠点に、個マップというツールを使って地域ささえあいネットワーク作りを実施した3年間の活動を報告。パネラーはそれぞれの活動報告と、今後の活動アピールを行いました。
ニコニコ会場には、日頃COS下北沢を利用されているみなさん、それらの活動をコーディネートしてくださる社協やラプラスの職員、地域でCOS下北沢を暖かく見守りつづけてくださっている近隣の方などなど・・・全員が一言、自分の活動や本日の意見、質問、感想をお話して、成果と課題を共有しました。
グッドそして、お楽しみは、5時からのワンコインバー! こーで騎士団がCOS下北沢2Fのおかず宅配グループ菜の会場を借りて、いつもよりはちょっと手間のかかったおつまみを用意。ビールやワインをサービスして、更なる意見交換も。
拍手地域にこんな場所がいたるところにあるとよい、そんなお声が嬉しい一日でした。
詳細については、COS下北沢までお問合せください。
               

Share on Facebook