Share on Facebook

    映画『ミツバチの羽音と地球の回転』
拍手たくさんの方々が参加、無事終了しました。
女ザワーズ及びCOS下北沢が、ネット及びファックスの窓口となったのですが、
実行委員会から多方面に情報発信。またささやかですが、COS下北沢独自での発信もしました。結果、多数の参加者が感動と課題を共有した次第です。
嬉しい実行委員会では、たくさんの資料やアピール、アンケートも配布。またそれらの結果もお知らせする機会があると思います。
晴れ実行委員会では、熱い思いを引き続き10月10日に開かれる世田谷恒例の雑居祭りの「核と戦争と暮らしを考える広場」でもアピール予定とのことです。
さわやかな秋の一日(と思う!)羽根木公園にもいらしてください。様々な活動に出会えます(美味しいものもたくさんあります
)。おにぎり赤りんごディナー
ラブ雑居祭り http://zakkyo.blog133.fc2.com/blog-entry-1.html
ラブ上映会実行委員長の熱い想いは、続きを読むをどうぞ。


まずは「知ること」「つながること」
今、地球は様々な問題をかかえています。地球温暖化、森林問題、エネルギー問題、戦争、飢餓、貧困。。。現状は、一般に知られているよりはるかに深刻です。
すべては、経済優先、大量消費と、私たちが豊かさを追い求め続けた結果引き起こされたことです。今、私たちが、持続可能な循環型社会にシフトしていかないと、
子どもたちに未来はありません。
世界中で、そのことに気づいて、動き始めた人がいます。
でも、まだまだ多くの人が、現実を知ろうとせず、関心を持とうとしていません。
これらの問題は一人ががんばっても解決しません。
「一人の百歩より、百人の一歩」。まず事実を知って、一歩を踏み出してみること。
そしてそういう仲間とつながっていく。つながることにより、さらに大きな力となる。
そういうことで、私は世界を変えられると信じています。
今回、私たちは、まず「知ること」、そしてこの世田谷から「つながりを作っていきたい」と考え、環境とエネルギー問題に焦点をあてた『ミツバチの羽音と地球の回転』の上映会を企画しました。
この自主上映会が新たなつながりを作り、皆様の新しい一歩となることを祈っています。
世田谷上映実行委員会 実行委員長 照屋さとみ

Share on Facebook