Share on Facebook

嬉しい6月に筑波大学大学院生の皆さんがCOS下北沢を見学。
「家の外の都市の中の家 Tokyo Metabolizing」展のためのまちの写真の収集を行っております.私どもは特に「家は公共施設」というキーワードで、世田谷の地域共生のいえを中心に取材を行っております.
丁度2011年度の総会の日で、撮影と説明のほか、恒例の親睦会にも参加していただきました。
晴れ夏に、ご案内とチケットをいただいたので、どんな写真が載っているのかな?(もちろんその他の展示にも興味があったのですが)と、会期がわずかになってきた9月16日、覗いてきました。
ビル当然ながら、館内の写真撮影は×でしたが、『新しい都市のインデックス』 17-開かれた家に、岡さんのいえ あかね工房さんと一緒に展示されていました! cafe、ホール、ギャラリーが見通せて、それぞれにゆったりとくつろいでいる雰囲気がいつものCOS下北沢でした。
↓ 入り口で記念撮影を

Share on Facebook