シェアしよう!
Share on Facebook

covid-19、5月26日緊急事態宣言解除。今後、第2波、第3波も懸念されつつ、そろそろと自粛生活も解除、動き出し始めていますね。

COS下北沢ホールの活動も4月5月はほとんどが休止でした。いつもならきれいに咲いたシャクナゲやエゴノ木の柔らかな新緑を楽しむことができるのですが、本当に残念なことでした。

そして… どんどん伸びた枝葉。そのうちでも、オリーブの奔放さは! 道幅の半分は占拠、今にも倒れんばかりになってしまいました。近隣の環境整備という点でも、COS下北沢としては、何とかしなければなりませんでした。

緊急事態宣言解除を受けて、というわけでもありませんが、比較的常勤の設計事務所のご一家が総出。伐採時の注意として、切り口に癒合剤を塗布するとよいとのアドバイスを受け、伐採をしてくれました。

すっきりと明るく、ベンチでの一休みもこれでOKです。もう少ししたら、ワンちゃんのお散歩時のエチケットをお願いするプレートも設置する予定です。

剪定の前

IMG_4246

IMG_4247

 

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                              剪定の後

 IMG_4290

IMG_4294

そして、見えますか? 葉っぱの陰になってます。

ママと一緒にお手伝い… 可愛い!!

index

IMG_4289

Share on Facebook