Share on Facebook

「地域のトイレ・ベンチをつくろうプロジェクト」ってご存じですか?
COS下北沢の建設を最初から支援・コーディネートしてくださったNPO法人SAHSの事業の一つですが、実は第一号がCOS下北沢! 車椅子でのご利用や、赤ちゃんのオムツ替えも出来ます。
そして、第2号が、のざわテット-ひろば 祝
のざわテット-ひろばは、オーナーが子供たちの遊び場に、と土地・建物を無料貸与され、野沢3丁目遊び場づくりの会が運営。
今回、公益信託世田谷まちづくりファンドの拠点部門他の助成も受けて、建物も増築、一層素敵に使いやすくなったと聞いて、出かけて見ました。
NPO法人SAHSだけでなく、建物・トイレの設計がCOS下北沢に事務所を構えるU設計室ですから、まるで身内みたいな気がして、いそいそと…ジョギング
                                  
 
 
                  
           グッド U設計室のブログでは、もっと素敵な写真がみられることでしょう。
女続きを読むに、感想とのざわテット-ひろばのURLがあります。


拍手うーん、掛け値無しに素晴らしい!道路から少しのぼり勾配で緑の屋根の建物の入り口から奥の空き地まで見通せて、風が気持ちよく通り抜けます。建物から空き地に向かって丸く拡がるウッドデッキもあって、なんだか優しい気持ちになるから不思議です。
ちいさなお子さん連れでなくとも、一度はお訪ねを!
のざわテット-ひろばのURLはこちら http://tetto.kuronowish.com/

Share on Facebook