Share on Facebook

スペード世田谷区社会福祉協議会の助成事業(NPOリンク受託・ザワーズ共同事務局)が3年目を迎え、いよいよ多くの方々とのネットワークを広げています。
昨年、協働して福祉マップづくりを進めてきた世田谷区福祉100人委員会のメンバーに加え、『こうでナイト団』(5月COS下北沢での相談事業ブログ紹介)もいっしょに一番街商店街の皆さんのご了解もいただき、アンケート調査を開始。充実した福祉マップづくりを目指しています。
クローバー8月5日開催された世田谷区福祉100人委員会のシンポジウムでは、この間の活動が
発表され、地域拠点としてCOS下北沢の役割にもふれられました。
ラブ地域ニーズに応えるためには、情報の受発信、そして更新が必要ですが、それらを可能にしようとする試みも開始しています。
まだまだこれから良いものにしていかなければなりませんが、今までの活動の経緯もしっかり載せてあります。
http://grasshopper.sunnyday.jp/sub1.html
ダイヤこうでナイト団も落語、ミニコンサート、講演と多彩なプログラムを組んでいます。お気軽にCOS下北沢他会場にお出かけください。
近々のチラシは、COS下北沢や近隣の掲示板で!

Share on Facebook