Share on Facebook

COS下北沢は2003年以来関心を寄せてくださる方から多くのご支援をいただきました。建設基金も募集し、なんと10,000,000円強の基金があつまり、多くの見学者からもびっくりされ続けいています。

でも、お金だけではありませんでした。ささやかなスペースですが、植栽もそうです。たくさんの方々から持ち寄っていただいて植え込みました。今大きく育っているオリーブもそのひとつです。道路に枝が伸びてしまったりして、ずいぶん無造作に切ってしまっていたのですが、なんと、今年実をむすびました。

雀のお宿のお世話や、COS下北沢の管理に火曜日いらしてくださっている元理事の石井さんが、手入れの最中に発見! 10月下旬ですが、12個ほど実をつけているとのお知らせに、早速写真をとおもったのですが、それより先に小鳥が・・・(多分)

◆一昨日、11月9日やはりCOS下北沢を長らくご利用のぐるーぷ縫い縫いのおひとりにお願いしたところ、漸く一個見つかりました。道行く人も写真をお取りになったとか。思いがけぬ交流が出来たようです。

あわただしい世の中です。平和の象徴、鳩とオリーブをアイキャッチ画像にしました。来年はもっとたくさん実ってほしい! 肥料も必要かもしれませんね。

image1

黒くつやつやした実。写真を撮った方もはじめてご覧になったとか

 

006

2014年4月 オリーブに名札をつけた時 大きくなっていますが、実は一度も

olive

2004年7月、ご自宅から運んでくださったのを植栽。若木!!そしてみんなも若い!その後、場所を替えて、現在の位置に。

 

 

Share on Facebook