シェアしよう!
Share on Facebook

9月15日締め切りギリギリだったのですが、大和証券福祉財団助成金に応募していました。コロナ禍を経験しての応募でしたが、12月7日付で採用通知をいただきました。

昨年も助成金に応募、コロナ対策費や、運営のための資金に充当いたしました。今年もCOS下北沢のホール利用の減少などに伴う運営費の補填と同時に、「誰でもが集える居場所」としてオンラインスタジオの機能を強化したいと思いました。やむを得ず、COS下北沢に集合できなくても、リモートでお顔をみてお話したり、相談したり出来たらいいな。またさまざまな機能が搭載されているスマホなどもっともっと使いこなすことが出来れば、自粛を要請されても、今までの繋がりを維持できる…などなど。カメラなど購入と様々な研修会などを目的に応募しました。

活動は2022年1月から12月。年度をまたいでの活動となります。たくさんの方の協力や助言をいただいて、COS下北沢のステップアップにつなげていきたいと思います。

☟ 採用通知と、贈呈式でいただいた贈呈書です。
211209_謗。逕ィ騾夂衍10241024_1

贈呈書

Share on Facebook